和泉市立人権文化センター平成29年度人権啓発研修事業

~障がいのある人の
就労について~


障がいの理解を深めるために、
当事者である講師の体験談と
障がい者雇用を
進めている
企業を迎えて
就労支援の課題を考えます。

--------------------

11月19日(日)午後2時~4時

場所 和泉シティプラザ
地下1階 多目的室

参加費:無料

定 員:50名 

申 込 
ゆう・ゆうプラザ(和泉市立人権文化センター) 

TEL 0725-44-0030  
10/16(月)から申込受付

------------------

講演
「発達障がい者の就労について」

◇講師  
田村 直樹 氏
 
岡山商科大学准教授 
同志社大学、
近畿大学他非常勤講師
主著 セールスインタラクション(碩学舎)
経営戦略とマーケティング競争他多数
近年では、学習障害からくる引きこもり、不登校児の問題に関心を寄せている。
禅文化や老舗研究も進めている。

   
 
講演
「障がい者雇用の現状について」

◇講 師 
大阪いずみ市民生活協同組合
森 晃さん
 
--------------------------

ピアノとクラリネットの演奏

演奏
ピアノ/田﨑雄也さん
ショパン「幻想即興曲」
  
クラリネット/田村直樹さん
デュオ「上を向いて歩こう」
----------------------

主催  
ゆう・ゆうプラザ
(和泉市立人権文化センター)
和泉市伯太町6-1-20


企画・運営
NPO法人音楽サポートネット音結


20170821bvcn_n.jpg

和泉市立人権文化センター平成29年度人権啓発研修事業

講演と和泉市の地域支援の
取り組み紹介


認知症について

~認知症予防のための
音楽ワーク体験~


人は高齢になっても
最後まで元気で
自分らしく生活したいと
願っています。

認知症について
理解を深め、
地域の中で助け合いながら、
私たち自身の手で
高齢社会を
乗り切っていきましょう。

「老いても自分らしく暮らせる」ように、
学びと体験を通して、
脳も身体もリフレッシュ

日 時 
10月26(木)
午後1時30分~3時30分

場 所
ゆう・ゆうプラザ
(和泉市立人権文化センター) 
1階大会議室

参加費  無料

定 員 50名 
申 込 
ゆう・ゆうプラザ(和泉市立人権文化センター)
TEL 0725-44-0030  
9月25日(月)から申込み受付

講 演  認知症の理解
家族支援について和泉市の取り組みの紹介 
認知症予防のための音楽ワ-ク

講 演/ 和泉中央病院 院長 
生谷 昌弘先生

  
和泉市の取組み
光明荘 包括支援センター

音楽ワーク   
鷲山和貴子さん
(京都国際音楽療法センター音楽療法指導員/音結会員)

主催  
ゆう・ゆうプラザ(和泉市立人権文化センター)

企画・運営
NPO法人音楽サポートネット音結

20170821snin_n.jpg




音楽トレーナー養成講座終了!

2017・3/26
音楽トレーナー養成講座
3回シリーズのラスト3回め
本日、無事終了しました!

平成29年
1月29日(日)
2月26日(日)
3月26日(日)

みなさん熱心に受講してくださり、
宿題
(対象者と活動の目標設定した
音楽活動を考えて発表する)

出しましたが、
キッチリと考えて
趣向こらした素晴らしい
発表ばかりでした
さすがデス!!

201703261yyy.jpg

これからの音楽セッション、
頑張って下さい

修了証を授与後、
記念撮影しました

201703261ymnbv.jpg

受講生の皆さんの感想


障がいを持つ子ども達へのアプローチ、]
いっしょにできる音楽活動を
もっともっと学びたいなぁと
思いました。
また、このような機会が
あれば参加したいと思います。



3回を通して、
いろんなことを知り、
勉強になったと思います。
参加してとても楽しかったです。



うちわを使って風を送ったり、
缶に水を入れて
水の音を再現したり
体を揺らして
リラックスした曲を
聴くだけで心や気持ちが
ホッとすることを
体験しました。



放課後デイサービスでも
楽器を使わずに
できることが
こんなにもあるんだと
感心しました。
実践していきたいと思います。



「多感覚」を感じる、
本児のイメージを読み取る
重要性が分かりました。
実際に皆さんの前で
発表しましたが、
難しいです。
ありがとうございました!



一人ひとりやグループの
特徴をまずつかんだ上に
プログラムを考えることの
大切さが良く分かりました。



療法的な活動をする上での注意点や、
やり方などの知識は順を
追ってすごく頭に入り、
理解はできました。が、
実際にプログラムを考えることは、
特別に難しいと実習を
してみて思いました。


---------------------

NPO法人 音楽サポートネット音結(おとゆい)
和泉市緑が丘1-9-8  

音結HP
http://ongaku2013.wakwak.info/

Facebookコチラです。



勉強会♪11月

【月一回の勉強会】

11月9(水)10:00~12:00
場所: あいあいロビー
講師:西川

-----------------------

①ペープサート
7 匹の子ヤギと狼
桃太郎
ネズミの嫁入り
赤ずきん
ブレーメンの音楽隊

ペープサート作りに、花が咲きました。

20161109gfsafds.jpg

かわいいペープサート(紙人形)は
物語りを分かりやすく
そして、想像力も増し
様々な場面で役に立つ
アイテムです。

見ているだけで
年齢に関係なく
癒されます。

②セッションロールプレイ
もうすぐクリスマス
一年ラストワクワクする
セッションを準備したいです

1.始まりの意識づけ
「元気な声でこんにちは」
セッションのはじまりは、大切です。

2.焼き芋ぐーちょきぱー
をお腹の前で
胸の前で腕×
斜め上方に腕 のばす

手遊びうた、ジャンケンは
コミュニケーションツールと
しておすすめです。

20161109ahhh.jpg

ジャンケンチャンピオンには
手作りの王冠です。

テンションが上がるアイテム

歌に合わせて
リズムも心地よく
楽しめます

3.「ジングルベル」

クリスマスの定番の曲♪を
音積み木、鈴、
ウッドブロック、チヤッパー等

一気に気持ちは
クリスマス

20161109jhgf.jpg

和音を共通認識
 

=黄で表す。

黄色は見にくいので、
中を塗りつぶす等工夫する。

シール貼る時は、
はがせるシールの上に
貼るときれいにはがせる。

20161109jhgfds.jpg

4.「まっかな秋」
大プレイクロス上に
小クロスを乗せて揺らす。
回る~ゆったり~
最後はクロスの下に入る。

20161109ahgfds.jpg

ふわふわと
癒されます

楽しいクリスマスのセッションが
できそうです

----------------------

私たちと一緒に、
音楽療法を学びませんか?
音結会員随時募集

音楽療法士または
音楽療法士補を募集中
要項はコチラ

----------------------




高齢者の脳と身体<人権啓発事業>レポート

高齢者の脳と身体

<日本音楽療法学会認定講習会>

2016年10月30日(日)
午後 1時 ~4時
ゆう・ゆうプラザ
(和泉市立人権文化センター)
 和泉市伯太町六丁目1番20号

内容
人は高齢になっても最後まで元気で自分らしく生活したいと願っています。
いつまでも元気で 過ごすために高齢者の脳と身体について理解を深めましょう。
「老いても自分らしく暮らせる」 ように、
学びと体験を通して、
脳も身体もリフレッシュ

2016103ba.jpg

昨日、無事修了致しました。
那須先生、山田さん、ひきたまさん
ありがとうございました。

音結スタッフの皆さん、
お疲れ様でした。

---------------

脳の仕組みほか、認知・運動・嚥下の3つを鍛えることが介護予防になることを学びました。
簡単な体操や計算でよいのです。
今すぐ、楽しく笑いながら実践していきたいと思います。
カリンバ&ケーナの演奏と楽しいリズム運動では、心も体もリフレッシュしました。
音夢隊の演奏「てをつなごう」でも皆さん笑顔で参加してくださいました!
ありがとうございました。
<音結・福手>
---------------- 

120161030gg8_n.jpg

講 演
認知症予防をテーマに
「高齢者の心や身体について」

講師/那須 貴之先生
医療法人篤友会 坂本病院/
関西リハビリテーション病院
リハビリテーション部音楽療法科 科長
日本音楽療法学会音楽療法士、
日本心理学会認定心理士
認知症ケア専門士、視覚障害者移動介護従事者ほか

20161030a.jpg

カリンバ&ケーナ演奏 音楽交流ワーク
 山田さとしさん:ケーナ奏者
多種多様な音楽を通過 しつつ
現在はフリーインプロビゼイションを志向す る。
ソロ、即興シリーズ敢行中。

ひきたま
カリンバ、パンデイロで
日本語のオリジナ ル曲を弾語りする
異色のシンガーソングライター。
精神障がい者の音楽ワークショップも
開催している。

20161030cca.jpg

音結の演奏チーム「音夢隊」
手をつなごう
会場の皆さんと一緒に歌いました。

-----------------
アンケート

60~70歳代が中心のまさしく、
今から介護予防する年代の方々が
沢山参加してくださいました。

大変良かった・深まったという感想を
ダントツに多く頂きました。
来年度も是非参加したいといった
大変嬉しい感想を多く頂戴しました。

アンケートご協力ありがとうございました。

-----------------

11/27 人権啓発事業
精神障がい者の こころと音楽もあります。
興味のある方は、お問い合わせ下さい。
詳細は、コチラ ⇇クリックして下さい。

---------------------------------

主催
和泉市立人権文化センター

企画・運営
おとゆい NPO 法人音楽サポートネット 音 結


プロフィール

高橋正代

Author:高橋正代
NPO法人音楽サポートネット音結

音楽は、老若男女を問わず人の心や行動に影響をあたえます。
音結(おとゆい)は、そのような音楽の持つパワーにより、心身の健康の維持・向上を図ることを目的に音楽による支援活動を展開しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
ご来訪ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR